スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.31 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【イベント】2015年9月6日(日)wato kitchen×竹ノ輪「第2回 重陽の節句の会」

    0
      ※ご参加お申込みは、お申込みフォームよりお願いします。




      2015年9月6日(日)、調布市にあるwatoさんの新しいアトリエで wato kitchen×竹ノ輪「第2回 重陽の節句の会」を開催します。

      2015年も残すところあと僅か。菊に長寿を祈り、秋の収穫に感謝しつつ、watoさんのつくった菊や栗の美味しいお料理を存分にお楽しみください!

      以下、watoさんのコメントです。
      「現代では「重陽の節句」はあまり知られていませんが、みんなで自然の恵に感謝し、ごはんと酒を交わし、健康を願うなんて、とても素敵な風習だなと思います。

      ちなみに私の出身である東北では、いまでもよく菊の花が食卓に登場します。酢の物にしたり、ごはんに混ぜたり、汁物に浮かべたり、、、。いろんな食べ方があるんですよ。

      ナナコロビ君&ヤオキちゃん(七草の節句担当)のお友達、きっくりちゃん&とっくり君も、みなさまのお越しをお待ちしております。

      笑顔が溢れ、ご縁が生まれ、秋にふさわしく実りある日になりますように♪ (wato)」


      最後に、重陽の節句について、少々。

      9月9日は五節句のひとつ、重陽の節句です。起源である中国では、奇数は縁起の良い"陽"の数とされていて、一番大きな奇数である9が重なる日を「重陽」としました。

      日本では、奈良時代に庶民の間で「栗の節句」とも呼ばれ、栗ごはんを炊いて秋の収穫を祝ったり、平安時代には菊の花を日本酒に入れた"菊酒"を飲んで邪気を払い長寿を願う「菊の節句」としての宴が催されるようになったそうです。

      それでは、皆様のお申し込みを心よりお待ちしております♪



      ■2015年9月6日(日) wato kitchen×竹ノ輪「第2回 重陽の節句の会」

      <日時など>
      2015年9月6日(日)

      【昼の部】
      ・時 間
      A 11:30〜13:00
      B 13:30〜15:00
      ・定 員
      各回10名様
      ・メニュー
      重陽の節句プレート(ミニデザート付)1,500円
      ドリンク(日本酒、ビール、オーガニックワイン、ソフトドリンク) 500円〜

      【夜の部】
      ・時 間
      18:00〜21:00
      ・定 員
      15名様
      ・メニュー
      重陽の節句ビュッフェ(1ドリンク付)3,500円
      ドリンク(日本酒、ビール、オーガニックワイン、ソフトドリンク) 500円〜

      <ご予約>
      1)<注意事項>をご確認いただいた後、お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。
      2)参加お申し込み受付完了メールをお送りします。
      3)当日、会場受付にてお申込時のお名前をお伝えいただき、参加費をお支払いください。

      <会場>
      アトリエ wato kitchen
      〒182-0007 東京都調布市菊野台1-17-5-402
      京王線「柴崎」駅から徒歩1分
      近隣にコインパーキングもあります。
      お申し込みいただいた後に詳しい地図をお送りします。

      <ミニ情報>
      同ビル1階に『本とコーヒー tegamisha』、2階には『手紙舎 2nd STORY』という素敵なお店がございます。お時間があればそちらも覗かれると楽しいと思いますよ♪  http://tegamisha.com/shop

      <注意事項>
      ※未就学のお子さんは無料、小学生は500円(ドリンクは有料)、中学生以上は大人料金とさせていただきます。
      ※食物アレルギーのある方は、申し込みフォームの備考欄にご記入ください。
      ※「アトリエ wato kitchen」のあるビルは、一般住居もあるため階段や廊下ではお静かにお願いします。
      ※キャンセルは、開催1週間前までとさせていただきます。それ以降は参加費を請求させていただく場合がございます。ご了承ください。
      ※当日は、カメラマンが会場の様子を撮影する場合がございます。
      ※お車でのご参加はご遠慮ください。

      <主催者>
      ・wato kitchen

      wato フードコーディネーター、イラストレーター。岩手生まれ東京在住。 雑誌、web、ラジオなどでレシピを紹介するほか、wato kitchenという名でケータリングもしています。
      http://takenowa.jugem.jp/?eid=36

      ・和に遊ぶ!竹ノ輪
      竹ノ輪の理念は、「日本伝統文化がもつこころに優しい価値をとおして、心豊かな生活文化の実現に貢献し続ける」ことです。
      http://takenowa.jugem.jp/


      以下の写真は、前回(2014年9月20日(土)竹ノ輪 presents wato kitchen × 八海山『第1回 いただきます、菊と栗と八海山。』)の様子です。今回は、会場やお料理の提供方法などが異なります。watoさんの笑顔とお料理の美味しさは変わりません。











      イラスト:wato
      撮影:本間直子

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.31 Tuesday
        • -
        • 08:55
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        search this site.

        selected entries

        categories

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        archives

        recent comment

        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          Namie
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          くま
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          momota
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          ななほ
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          sakiko
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          Namie
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          sakiko(さきこ)

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM