スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.31 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【満員御礼】2015年1月11日(日)wato kitchen × 八海山 『第4回 いただきます、七草粥と八海山。』

    0

      2012年、2013年、2014年に引き続き、2015年も、ナナコロビ君とヤオキちゃんが、八丁堀にやって来ます!

      2015年1月11日(日)、素敵なオープンキッチンのある八海山さんの東京営業所をお借りして、wato kitchenの七草粥と八海山の日本酒を楽しむ会を開催させていただきます!

      まずは、八海山さんによる日本酒造りセミナー(予定)、その後、wato kitchenの七草粥(以外にもwatoさんのおいしいお料理が沢山!)と八海山の熱燗を楽しむ会という流れ。

      会場も、八丁堀駅から歩いてすぐの川沿いにあるビルの6階で、とっても気分がいいところ♪

      年末年始で疲れてしまったお腹を、七草粥で優しく労わりつつ、美味しい八海山を昼からしっかり呑むという、なとも素敵な会を存分にお楽しみください!

      (TAKE)


      ■ watoさんコメント

      七草粥を食べる風習は江戸時代から始まり、お正月の疲れが出ている胃をいたわるために身体に優しいものを食べ、1年の無病息災を願うものだと言われています。

      去年に引き続き、今回も八海山さんが所蔵されている江戸時代の器や土鍋を使わせていただき、身体がほっとするような七草粥やお料理を、みんなで仲良く囲みたいと思います。

      またそんなにもりもり食べて、おいしい八海山をぐいぐい呑んで、、、まったく、本当に身体をいたわりたいのか、なんなのか、よくわからない会だなあ、なんて声も聴こえてきそうですね、、笑。
      いいんです。
      笑顔で食べるごはんといいお酒は、きっと身体を元気にしてくれるはず♪

      とにもかくにも。2015年も七転び八起き、良い出来事がたくさん訪れますように。
      七草粥と八海山で楽しい年初めにしましょう。

      (wato)




      <2014年12月19日追記>

      当日のセミナーについて、株式会社八海山 馬場様よりコメントをいただきましたのでご紹介します。

      ■ 株式会社八海山 馬場さんコメント

      今回は、発酵セミナーとして「あまさけ」についてお話させていただく予定です。

      内容は、まず「発酵とは何か?」ということで、発酵の歴史、発酵食品の色々、麹菌について。次に「あまさけ」の素晴らしさについて。そして、最後に、酒粕についても少しお話しをさせていただきます。

      また、「麹あまさけ」と「酒粕あまさけ」の試飲もご用意しようと思っています。

      今回の発酵セミナーを通して、発酵食品と麹のすばらしさをお伝えできればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

      (株式会社八海山 馬場)


      ■ 過去の『いただきます、七草粥と八海山。』の様子

      【レポート】竹ノ輪 presents wato kitchen × 八海山 『いただきます、七草粥と八海山。』

      【レポート】竹ノ輪 presents wato kitchen × 八海山 『第2回 いただきます、七草粥と八海山。』(1)

      【レポート】竹ノ輪 presents wato kitchen × 八海山 『第3回 いただきます、七草粥と八海山。』(1)




      ■ 2015年1月11日(日)wato kitchen × 八海山 『第4回 いただきます、七草粥と八海山。』

      <日時>
      2015年1月11日(日) 13:45開場 14:00開始

      14:00 日本酒セミナー 開始
      15:00 日本酒セミナー 終了 終了、宴会の会場準備

      15:15 watokitchenの七草粥と八海山の会 開宴 (会場準備が整い次第、開宴いたします。)
      17:00 watokitchenの七草粥と八海山の会 終宴

      ※原則、七草粥の会からのご参加はできません。

      <内容>
      七草粥、他数品&プチデザート(予定)
      八海山さんのお酒各種
      ソフトドリンク(ノンアルコールあまさけ、仕込み水など予定)

      <定員>
      50名
      ※お申込み人数が定員に達した場合は、キャンセル待ちとして承ります。

      <参加費>
      前売 5,000円
      当日 6,000円
      ※参加費ご入金確認後、ご参加確定となります。
      ※恐れ入りますが、お振込み手数料はご負担ください。

      <会場>
      八海山 東京営業所サロンルーム
      東京都中央区新川2-1-9 石川ビル6階
      Google マップ



      <交通案内>
      東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅 A4出口 徒歩3分
      東京メトロ東西線「茅場町」駅 1出口 徒歩5分

      <お申込み方法>
      1)お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。
      2)参加費のお支払いについてご案内のメールをお送りします。指定の口座ににお支払い期限までにお振り込みください。
      3)参加費のご入金を確認した後、ご入金確認メールをお送りします。
      4)当日、会場受付にお申込時のお名前をお伝えください。

      ※お支払い期限までにお振込みが確認できない場合には、お申込みをキャンセルとさせていただく場合がございます。
      ※キャンセルは、開催1週間前までとさせていただきます。それ以降は参加費の払い戻しができません。ご了承ください。
      ※当日払いの方は、会場受付にてお支払いください。但し、前売完売の際は、当日券の販売がない場合がございます。ご了承ください。
      ※当日は、カメラマンが会場の様子を撮影いたします。
      ※落語会中の写真撮影、録音は固くお断りいたします。
      ※お車でのご参加はご遠慮ください。
      ※Facebookページのイベント参加表明等ではご参加お申込みを承ることができません。恐れ入りますがお申込みフォームよりお申込みください。


      【フード】 wato kitchen
      【協 力】 八海山千年こうじや、本間直子
      【企画運営】 竹ノ輪


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.31 Tuesday
        • -
        • 16:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        search this site.

        selected entries

        categories

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        archives

        recent comment

        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          Namie
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          くま
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          momota
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          ななほ
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          sakiko
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          Namie
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          TAKE
        • 【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
          sakiko(さきこ)

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM